カルディのバレンタインチョコがおもちゃっぽくて可愛い! ラジカセ風、カメラ風など遊び心満載なのです♪

そろそろバレンタインチョコについて考える時期。今年みなさんは、誰に、どんなチョコをプレゼントするでしょうか。

カルディにもバレンタインチョコが続々登場しているのですが、その中でひときわ目を引くのは、遊び心たっぷりのチョコたち

見た目がラジカセみたいだったり、カメラみたいだったりと、いちいち凝ってるんですよね……!

【ラジカセ缶の中にカセットみたいなチョコが!】
おもちゃのような楽しさがあるカルディの個性派チョコ。まず注目するのは、2020年1月下旬発売予定の「ラジカセ缶 チョコレート」(1100円)です。

パッケージの缶が昔懐かしいラジカセで、なつかしくて胸がキュゥウン。しかも上部とカセットの差し込み部分が開閉するらしく、しっかりツボを押さえてるう!

なお缶の中にはカセットモチーフのチョコとクランチチョコが入っているらしく、どこまでも芸が細かいわぁ。

【カメラのレンズが外せる、ですと!?】
続いて注目するのは、1月上旬発売予定の「カメラ缶チョコレート」(583円)。その名のとおり、カメラそっくりの缶にクランチチョコが入った1品です。

カメラ缶のレンズ部分が取り外せたり、チョコの個包装がフィルム風だったりと、こちらも細部に至るまでこだわりが見られますよ〜。

【ブロック風や救急箱風の缶も】
小物入れとして使うなら、救急箱そっくりな缶に入った「オリジナル ファーストエイド缶 」(734円)もおススメ。なお中には、クランチチョコが入っています。

そのほか1月中旬には、おもちゃのブロックみたいな缶に、さまざまなパッケージデザインのチョコが入った「オリジナル ブロックケース」を発売予定。S(297円)・M(407円)・L(517円)と、3種類のサイズがラインナップされています。

【友チョコ & 自分へのプレゼントに☆】
お財布にやさしい価格ですし、友チョコにも打ってつけ。いずれもワクワクするデザインなので、人にあげるよりもむしろ、自分が欲しくなっちゃうかも!?

※価格はすべて税込みです。
※数量限定の商品もあります。

参照元:プレスリリース、カルディコーヒーファーム公式サイト
執筆:田端あんじ (c)Pouch

画像をもっと見る

引用元はこちらです。記事に関するご質問は引用元へお問い合わせください。https://news.biglobe.ne.jp/trend/0114/pou_200114_8548288147.html