フランスの著名ショコラティエの日本第1号店『パスカル・ル・ガック 東京』から新年を祝うガレット・デ・ロワが登場!

新年のお祝いにフランス式はいかが? 『パスカル・ル・ガック 東京』から新年を祝う「ガレット・デ・ロワ」が数量限定で初登場!
食楽web

 フランスの著名ショコラティエ『PASCAL LE GAC chocolatier(パスカル・ル・ガック)』の海外第1号店『パスカル・ル・ルガック東京』にて、1月19日(日)までの期間限定でフランスの伝統菓子「ガレット・デ・ロワ」を数量限定で発売しています。

「ガレット・デ・ロワ」ホール3780円(税込) カメのフェーヴ(陶製の人形)と王冠が付属します。
「ガレット・デ・ロワ」ホール3780円(税込) カメのフェーヴ(陶製の人形)と王冠が付属します。

「ガレット・デ・ロワ」は、新年(公現節)に家族や友人と囲みながら切り分けて食べるフランス伝統のスイーツで、パイ生地にフランジパーヌ(アーモンドクリーム)をサンドしたパイ菓子です。中にフェーヴと呼ばれる小さな陶製人形を入れ、切り分けられた「ガレット・デ・ロワ」にフェーヴが入っていた人には紙製の王冠が授けられ、祝福とともに1年間の幸福が受けられるという習わしがあります。

「ガレット・デ・ロワ」ホール3780円(税込) カメのフェーヴ(陶製の人形)と王冠が付属します。

『パスカル・ル・ガック』の「ガレット・デ・ロワ」は、フランス産発酵バターが香る軽めのパイ生地に、ガナッシュとビスキュイショコラをサンドした同店オリジナルの仕様。幾重にも折り畳まれたパイ生地のサクサクとした食感と、濃厚なガナッシュとビスキュイショコラの甘さを楽しめる極上の一品です。

 そのままでも美味しくいただけますが、オーブン等で軽く温めるとバターやアーモンドの香りが立ち、他にはないとろけるガナッシュの味わいを楽しむことができます。

 スイーツとしての美味しさを堪能できるだけでなく、フランスの伝統的な文化も体験することができる『パスカル・ル・ガック 東京』の「ガレット・デ・ロワ」。1月19日(日)までの発売となっていますので、購入はお早めにどうぞ!

●DATA

Pascal Le Gac(パスカル・ル・ガック) 東京

住:東京都港区赤坂2-12-13
営:10:00〜20:00(L.O. 19:30)
期間:2020年1月7日(火)〜1月19日(日)
http://www.legac-chocolatier.jp/
※店頭販売のみ(予約及び取り置きは行っていません)
※2020年1月6日〜3月14日までは土日祝日も上記の時間で営業

引用元はこちらです。記事に関するご質問は引用元へお問い合わせください。https://news.biglobe.ne.jp/trend/0114/srw_200114_5558656840.html