ミツカン、2020年春 家庭用ドライ商品全13品が新登場!食酢飲料「フルーティス」、小容量タイプのぽん酢「MYぽん酢」など1月22日より発売

株式会社Mizkan(本社:愛知県半田市、代表取締役社長 兼 CEO:吉永 智征、以下 ミツカン)は、1月22日(水)より順次、家庭用ドライ商品全13品を全国で新発売いたします。
ミツカンは、企業理念である「買う身になって まごころこめて よい品を」に基づき、商品やメニューを通じて、お客様へ「おいしさと健康」を提供してまいります。

■好調な食酢飲料に「フルーティス」シリーズが新登場!
2019年度春夏(2019年3月〜2019年8月)の食酢市場は前年比103.1%と伸張し、中でも食酢飲料は前年比125.0%で好調でした(出典:ミツカン調べ)。ミツカンは、更なる市場拡大を目指し、従来の食酢飲料ラインナップに加え、「フルーティス」5品を新発売いたします。

「フルーティス」は、フルーティで飲みやすい、おいしいりんご酢ドリンクです。りんご酢に果汁を合わせ、酸味がやわらかでほどよい甘みの、こだわりの味わいに仕上げています。一日の始まりのスイッチに、家事や仕事の合間のリフレッシュに、夕食後やお風呂上りのくつろぎタイムなどにぴったりです。自分らしく気持ちの良い暮らしをしたい、そんな方におすすめです。

「フルーティス ざくろラズベリー」「フルーティス シャルドネ」「フルーティス ピーチライチ」は、4倍希釈タイプです。水や炭酸水、牛乳などお好みでいろいろな飲み方を楽しめます。
「フルーティス ざくろラズベリー ストレート」「フルーティス ピーチライチ ストレート」は、そのまま飲めるストレートタイプで、カロリーひかえめです。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/203044/LL_img_203044_1.jpg
フルーティス

■食酢飲料市場はこの5年右肩上がり!
食酢飲料市場は、この5年右肩上がりで伸張しています。2019年3月〜2019年8月の食酢飲料市場は、約90億円、前年比125.0%と好調でした。
ミツカンは、新たな食酢飲料シリーズを発売することで、更なる市場拡大に貢献してまいります。

画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/203044/LL_img_203044_2.jpg
食酢飲料市場グラフ

■気分やメニューに合わせてお好みの味を選べる「MYぽん酢」シリーズが新登場!
「MYぽん酢」シリーズは、気分やメニューに合わせてお好みの味を選べる、小容量タイプのぽん酢です。いろいろなメニューをおいしくお召し上がりいただけます。ポップで楽しいパッケージも特徴です。

画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/203044/LL_img_203044_3.jpg
MYぽん酢

「ごまぽん(R)」は、ゆず果汁を使用した味つけぽん酢に、焙煎した香りの良いすりごまと練りごまをたっぷりと合わせました。
「麻辣ぽん(TM)」は、さっぱり風味のぽん酢にラー油の辛味と花椒の風味をバランスよく合わせた程よい辛さが特徴です。
「だしまろぽん(TM)」は、かつおだし・昆布だし・ほたてだしの3種類のだしに、さっぱり風味のぽん酢を合わせた、まろやかな味わいとさっぱりとした後味が特徴です。

画像4: https://www.atpress.ne.jp/releases/203044/LL_img_203044_4.jpg
MYぽん酢メニュー案

■すりおろしたまねぎがたっぷり入った「すりおろしたまねぎぽん酢」を新発売!
「すりおろしたまねぎぽん酢」は、すりおろしたまねぎがたっぷり入った、野菜をおいしく食べられるぽん酢です。
ゆず果汁とすだち果汁が入ったぽん酢に、すりおろしたたまねぎ、しょうが、にんにく、昆布だしを加えています。だしのきいたまろやかな味わいとさっぱりした後味が特徴です。
うすくち醤油を使っているので、素材の彩りを損なわず楽しむことが出来ます。サラダ、冷しゃぶなどのメニューをおいしくお召し上がりいただけます。

画像5: https://www.atpress.ne.jp/releases/203044/LL_img_203044_5.jpg
すりおろしたまねぎぽん酢

■「まぜつゆ(TM)」シリーズから「釜玉チゲうどん」が新登場!
「まぜつゆ」シリーズは、麺にかけて混ぜるだけで定番の和風醤油味とは違う、新しい味わいで麺を楽しめる麺用調味料シリーズです。1人前使い切りの小袋が3袋入っているので、1人分から食べたい時に手軽にうどんを楽しめます。
新商品の「まぜつゆ 釜玉チゲうどん」は、コクと甘味のある旨辛の味わいが楽しめます。魚介だしをベースにコチュジャンをブレンドし、マイルドな辛さに仕上げました。卵(卵黄)をのせて釜玉チゲうどんにすることでおいしくお召し上がりいただけます。

画像6: https://www.atpress.ne.jp/releases/203044/LL_img_203044_6.jpg
まぜつゆ 釜玉チゲうどん

■「CUPCOOK(R)」シリーズに「エビチリ」が仲間入り!
人気メニューが誰でも手間なく調理できる具入りメニュー専用調味料「CUPCOOK」シリーズから、「エビチリ」を新発売いたします。
「CUPCOOKエビチリ」は、むき海老を加えてフライパンで炒め、卵でとじるだけで、ボリュームのある「エビのチリソース炒め」が簡単に作れます。トマトをベースにコクのある豆板醤を使用し、刻んだたまねぎ、しょうがの風味を活かしました。家族みんなで食べられるマイルドな辛さになっています。

画像7: https://www.atpress.ne.jp/releases/203044/LL_img_203044_7.jpg
CUPCOOKエビチリ

■「おむすび山(R)」から「チャーシューごはん」「鶏めし」の2品を新発売!
「おむすび山」シリーズから、食べ盛りのお子様のお弁当や習い事、部活動前の腹ごしらえにおすすめの2品を新発売いたします。
「おむすび山 チャーシューごはん」は、ホカホカごはんに混ぜるだけで、チャーシューのコクと旨味が広がるチャーシューおむすびが手軽に作れます。具材として甘辛く味付けしたチャーシューにねぎを加えました。隠し味にしょうがとオイスターソースを加え、チャーシューの旨味を引き立たせているので、風味豊かで、食べ応えのあるおむすびをお楽しみいただけます。
「おむすび山 鶏めし」は、ホカホカごはんに混ぜるだけで、鶏肉のコクと旨味が広がる鶏めしのおむすびが手軽に作れます。具材として甘辛く味付けした鶏肉にごぼうを加えました。醤油でコクを効かせて、鶏肉の旨味を引き立たせているので、風味豊かで、食べ応えのあるおむすびをお楽しみいただけます。

画像8: https://www.atpress.ne.jp/releases/203044/LL_img_203044_8.jpg
おむすび山 チャーシューごはん

画像9: https://www.atpress.ne.jp/releases/203044/LL_img_203044_9.jpg
おむすび山 鶏めし

■商品詳細
https://www.atpress.ne.jp/releases/203044/att_203044_1.pdf

<商品に関する一般の方のお問い合わせ先>
ミツカングループお客様相談センター:電話 0120-261-330

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

引用元はこちらです。記事に関するご質問は引用元へお問い合わせください。https://news.biglobe.ne.jp/trend/0116/atp_200116_1676195848.html