最高級の旬フルーツを贅沢に!埼玉県初!「タカノフルーツパーラー」を11/13にまるひろ川越店にOPEN

株式会社丸広百貨店は、2019年11月13日(水)、まるひろ川越店に、埼玉県内初出店となる『タカノフルーツパーラー』をオープンいたします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/198080/LL_img_198080_1.jpg
タカノフルーツパーラー タカノアラカルトプレート 1,700円(+税)

「タカノフルーツパーラーのパフェ食べたい!」
「行ったことないからいってみたい!」
「いちごのパフェ超美味しそうなんですけどー!」
…Instagramのフォロワーコメントも一気に盛り上がり、女性なら一度は行ってみたいと憧れる『タカノフルーツパーラー』が、埼玉県内初出店として11月13日(水)まるひろ川越店(別館1階)にOPENします。

今回のOPENにあたって、タカノフルーツパーラー初の女性チーフとして大役を任されたのが女性フルーツクチュリエの山形由香里さんです。タカノフルーツパーラーでは、パフェ作りを担当する職人を「フルーツの仕立て人」という意味合いの“フルーツクチュリエ”と呼び、果物の良し悪しを選ぶことはもちろん、包丁使いから見せ方、デザイン、レシピの考案まで、いわゆるフルーツの達人としての称号で敬意を表しています。

画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/198080/LL_img_198080_2.jpg
山形由香里さん

新宿店や池袋店で修業し、腕を磨いた山形さんが作る女性ならではのデザインパフェは、味わいはもちろん、乙女心をくすぐる愛らしさで、思わず写真を撮りたくなると評判とのこと。
そんなフルーツの達人が作る珠玉のパフェを、同店の広くてゆったりとした空間で、居心地の良さとともに味わえます。

<山形由香里(やまがた ゆかり)さん>
フルーツクチュリエ、タカノフルーツパーラーチーフ

– 経歴
2001年 服部栄養専門学校卒業
2002年 ホテル製菓部門勤務
2003年 タカノフルーツパーラー入社
本店、新宿高島屋店、池袋東武店を歴任し現在本店勤務
2019年11月〜 「女性初チーフ」として丸広百貨店に着任

■旬の苺をふんだんに使った限定メニューも!
川越店ならではの限定メニューも登場します。埼玉県初出店ということで、まるひろ川越店限定メニューが登場。旬の苺をふんだんに使った、見た目もかわいい「とちおとめ苺のスマイルパフェ」やフルーツサンドやグラスケーキ等が一皿で味わえる「タカノアラカルトプレート」を用意しています。その他OPEN限定のお楽しみメニューや素敵なプレゼントも盛りだくさんです。
画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/198080/LL_img_198080_3.jpg
タカノフルーツパーラー 栃木県産とちおとめ苺のスマイルパフェ 1,600円(+税)

■果物専門店「新宿高野」もリニューアルOPEN!
今回、タカノフルーツパーラーと併設して、元々食品売り場に在った果物の専門店「新宿高野」も移動してリニューアルOPENします。フルーツパーラーで美味しく味わったメニューの果物やギフト、ケーキを買って帰れるという二重のお楽しみができるお店としてのコンセプトも備えています。こちらではリニューアルオープンの限定商品として、川越産のさつまいものクリームを使ったパフェ「川越おいも・ショコラ」や特別仕立てのいちごのケーキ「いちごアンジュ」、色鮮やかなフルーツケーキ「アンジュ」が登場します。

画像4: https://www.atpress.ne.jp/releases/198080/LL_img_198080_4.jpg
新宿高野 川越おいも・ショコラ 750円(+税)

画像5: https://www.atpress.ne.jp/releases/198080/LL_img_198080_5.jpg
新宿高野 いちごアンジュ 2,200円(+税)

画像6: https://www.atpress.ne.jp/releases/198080/LL_img_198080_6.jpg
新宿高野 アンジュ 2,200円(+税)

■新宿高野「タカノフルーツパーラー」とは
明治18年(1885年)創業の老舗高級フルーツ専門店・新宿高野(全国36店舗)が運営する飲食部門としてスタートした「タカノフルーツパーラー」は、全国各地から四季折々のフルーツが集まるパフェをはじめ、フルーツを使った色とりどりのデザートを楽しむことができるお店として、長年愛され続けてきました。今回のまるひろ川越店OPENは8店舗目となる。

■丸広店舗情報
店舗名 :株式会社丸広百貨店川越店
所在地 :〒350-8511 川越市新富町2丁目6番地1
アクセス :川越駅徒歩7分 本川越駅徒歩4分
営業時間 :午前10時〜午後7時 レストラン営業時間 午前10時30分〜午後7時
URL :https://www.maruhiro.co.jp/shops/top/kawagoe

詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

引用元はこちらです。記事に関するご質問は引用元へお問い合わせください。https://news.biglobe.ne.jp/trend/1108/atp_191108_4838273408.html