全国の食べ歩きブログをまとめたグルメな人は必見のまとめサイトです。
新着記事
  • HOME »
  • 新着記事 »
  • 食べ歩きブログまとめ »
  • 【新店】あい農パーク春日井にオープンしたカフェでモーニング/カフェ コンタット


【新店】あい農パーク春日井にオープンしたカフェでモーニング/カフェ コンタット

【新店】あい農パーク春日井にオープンしたカフェでモーニング/カフェ コンタット

春日井市西尾町に11月オープンした、あい農パーク春日井内のカフェ コンタット(Cafe CONTATTO)へモーニングをしに訪れてみました。
DSC_2931
あい農パーク春日井は、春日井カントリークラブなどのゴルフ場近くの田園地帯にあります。

県道勝川内津線(国道旧19号)からファームへ入る専用道路の先にカフェも入る管理棟が設けられています。
DSC_2907
駐車場は100台以上も止めることができるスペースを確保されています。管理棟は赤い屋根と茶の外壁でまとめられた農園になじんだ、素朴な佇まいの建物です。
DSC_2908
あい農パーク春日井(春日井市ふれあい農業公園)は、「みんなが楽しみ、みんなで育む、そんな農業公園を…」をコンセプトに、農業の魅力や素晴らしさを栽培体験や公園の利用を通じて、世代を超えて理解し、ともに育んで成長していくことができればとの想いが込められたテーマパークです。
DSC_2925
管理棟のすぐ横には、農業栽培の入門ともいえる、アクティブファームがあります。
こちらでは、植え付けから収穫までを5か月単位でプログラム化され、農業について楽しみながら学ぶこともできる農業体験ゾーンです。
DSC_2930
そしてアクティブファームより奥に広がる広大な畑地は、ビギナーファームと名付けられた収穫体験農園です。
果物狩りのように気軽な雰囲気で、スタッフからサポートを受けながら収穫を体験し、栽培のポイントや収穫時期についてもアドバイスも受けられます。
DSC_2929
健やかに汗を流しながら野菜を栽培・収穫するファームとともに、芝生が広がる広場には遊具があります。
田園が広がる向こうには国道19号を背に、自然豊かな姿を垣間見ることができます。
DSC_2927
晴れ渡った青空の下に鮮やかに映える芝生とともに管理棟があります。
その素晴らしい景観の芝生広場横にはバーベキュースペース、さらにお客さん自らのペースで作物を栽培することができるフリーファーム(貸し農園)もあります。
DSC_2910
そして管理棟内にある受付窓口の隣にカフェスペースがあります。カフェの出入口前には、カフェを紹介するイーゼル看板とともに、木箱にてスマートに飾り付けがされています。
DSC_2914
カフェの店名になっているコンタット=CONTATTOは、イタリア語で「ふれあい」を表し、あい農パークのコンセントにちなんだものになっています。
DSC_2912
店内は、シンプルながらも開放的で広々と感じさせられる空間です。窓側にカウンター席、その反対の壁側にはテーブル席があります。
DSC_2915
カウンター席からは、窓越しに芝生や緩やかな丘陵に茂る樹木が一望でき、ほんわりさせてくれるひとときを過ごすことができます。
DSC_2928
窓の向こうにはオープンテラスもあり、訪れたときにはまだ客席はありませんでしたが、いずれはテラス席も設けられるかもしれません。
DSC_2916
店内奥にキッチンとともに受付カウンターがあります。オーダーについては券売機での食券購入によるものとなり、お水なども含めてセルフサービスになっています。
DSC_2919
フルーツフレーバーを加えたウォーターも用意されています。こちらも通常のお水と同じように利用できます。
DSC_2911
モーニングは11時半までとなります。お好きなドリンクとともに、トーストとサラダを基本とし、小倉orゆで卵orヨーグルトのいずれかから選ぶことになります。
DSC_2913
ランチについては、ベジボウル、コブサラダ、農園ピザ、農園カレーなど、新鮮な野菜たっぷりなメニューが揃っています。
あい農パークで収穫された野菜をこれから使用されていくとのことです。またランチで用いられるご飯については、すべて雑穀米となります。
DSC_2923
またデザートとして日によって内容も変わる野菜ケーキもあります。訪れたこの日は、むらさき芋のタルトが用意されていました。
DSC_2921
モーニングセットA・小倉(450円※オープン記念価格)、ドリンクはコーヒー
にします。モーニングセットはバタートースト、サラダ、フルーツ(オレンジ)、小倉あんです。
DSC_2917
まだ真新しいウッドのトレイには、彩り鮮やかなサラダとともに、爽やかで軽快にいただけるモーニングが載せられています。
DSC_2920
小皿に入れられた小倉あんをトーストにたっぷり塗ってから、モーニングのひとときを過ごします。
農園で作業をされない方でも、気軽に立ち寄ることができるカフェです。
農園の情景をふれあいながらお食事やお茶が楽しめます。

店名 カフェ コンタット
住所 愛知県春日井市西尾町字西番場6番地50
   
あい農パーク春日井内
電話 0568-37-1831
営業時間 8:30~15:30(L.O.15:00)
定休日 月曜日(祝日の場合は翌平日)、年末年始
駐車場 有
ホームページ
 http://kasugai-nougyoukouen.jp/

2019年11月08日

【新店】あい農パーク春日井にオープンしたカフェでモーニング/カフェ コンタット

春日井市西尾町に11月オープンした、あい農パーク春日井内のカフェ コンタット(Cafe CONTATTO)へモーニングをしに訪れてみました。
DSC_2931
あい農パーク春日井は、春日井カントリークラブなどのゴルフ場近くの田園地帯にあります。

県道勝川内津線(国道旧19号)からファームへ入る専用道路の先にカフェも入る管理棟が設けられています。
DSC_2907
駐車場は100台以上も止めることができるスペースを確保されています。管理棟は赤い屋根と茶の外壁でまとめられた農園になじんだ、素朴な佇まいの建物です。
DSC_2908
あい農パーク春日井(春日井市ふれあい農業公園)は、「みんなが楽しみ、みんなで育む、そんな農業公園を…」をコンセプトに、農業の魅力や素晴らしさを栽培体験や公園の利用を通じて、世代を超えて理解し、ともに育んで成長していくことができればとの想いが込められたテーマパークです。
DSC_2925
管理棟のすぐ横には、農業栽培の入門ともいえる、アクティブファームがあります。
こちらでは、植え付けから収穫までを5か月単位でプログラム化され、農業について楽しみながら学ぶこともできる農業体験ゾーンです。
DSC_2930
そしてアクティブファームより奥に広がる広大な畑地は、ビギナーファームと名付けられた収穫体験農園です。
果物狩りのように気軽な雰囲気で、スタッフからサポートを受けながら収穫を体験し、栽培のポイントや収穫時期についてもアドバイスも受けられます。
DSC_2929
健やかに汗を流しながら野菜を栽培・収穫するファームとともに、芝生が広がる広場には遊具があります。
田園が広がる向こうには国道19号を背に、自然豊かな姿を垣間見ることができます。
DSC_2927
晴れ渡った青空の下に鮮やかに映える芝生とともに管理棟があります。
その素晴らしい景観の芝生広場横にはバーベキュースペース、さらにお客さん自らのペースで作物を栽培することができるフリーファーム(貸し農園)もあります。
DSC_2910
そして管理棟内にある受付窓口の隣にカフェスペースがあります。カフェの出入口前には、カフェを紹介するイーゼル看板とともに、木箱にてスマートに飾り付けがされています。
DSC_2914
カフェの店名になっているコンタット=CONTATTOは、イタリア語で「ふれあい」を表し、あい農パークのコンセントにちなんだものになっています。
DSC_2912
店内は、シンプルながらも開放的で広々と感じさせられる空間です。窓側にカウンター席、その反対の壁側にはテーブル席があります。
DSC_2915
カウンター席からは、窓越しに芝生や緩やかな丘陵に茂る樹木が一望でき、ほんわりさせてくれるひとときを過ごすことができます。
DSC_2928
窓の向こうにはオープンテラスもあり、訪れたときにはまだ客席はありませんでしたが、いずれはテラス席も設けられるかもしれません。
DSC_2916
店内奥にキッチンとともに受付カウンターがあります。オーダーについては券売機での食券購入によるものとなり、お水なども含めてセルフサービスになっています。
DSC_2919
フルーツフレーバーを加えたウォーターも用意されています。こちらも通常のお水と同じように利用できます。
DSC_2911
モーニングは11時半までとなります。お好きなドリンクとともに、トーストとサラダを基本とし、小倉orゆで卵orヨーグルトのいずれかから選ぶことになります。
DSC_2913
ランチについては、ベジボウル、コブサラダ、農園ピザ、農園カレーなど、新鮮な野菜たっぷりなメニューが揃っています。
あい農パークで収穫された野菜をこれから使用されていくとのことです。またランチで用いられるご飯については、すべて雑穀米となります。
DSC_2923
またデザートとして日によって内容も変わる野菜ケーキもあります。訪れたこの日は、むらさき芋のタルトが用意されていました。
DSC_2921
モーニングセットA・小倉(450円※オープン記念価格)、ドリンクはコーヒー
にします。モーニングセットはバタートースト、サラダ、フルーツ(オレンジ)、小倉あんです。
DSC_2917
まだ真新しいウッドのトレイには、彩り鮮やかなサラダとともに、爽やかで軽快にいただけるモーニングが載せられています。
DSC_2920
小皿に入れられた小倉あんをトーストにたっぷり塗ってから、モーニングのひとときを過ごします。
農園で作業をされない方でも、気軽に立ち寄ることができるカフェです。
農園の情景をふれあいながらお食事やお茶が楽しめます。

店名 カフェ コンタット
住所 愛知県春日井市西尾町字西番場6番地50
   
あい農パーク春日井内
電話 0568-37-1831
営業時間 8:30~15:30(L.O.15:00)
定休日 月曜日(祝日の場合は翌平日)、年末年始
駐車場 有
ホームページ
 http://kasugai-nougyoukouen.jp/

引用元はこちらです。記事に関するご質問は引用元へお問い合わせください。http://blog.livedoor.jp/guruphone/archives/30740267.html


人気ブログランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGETOP
Copyright © 食べ歩きブログまとめ[たべぶろ] All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.