クレープリー・エ・ビストロ アルモリカ/フレンチ(ブルターニュ料理)/本町

 2019年09月17日のグランドオープンだそうで、フレンチなんですがブルターニュの代表的料理であるガレットと、シードルを出してくれる店です。写真は、ムニュ・ブルトンという6,500円のコースからです。
 
 まずは店構えです。

 
 こちらはアミューズです。左は、プチガレットに鴨のリュエットを乗せたもの。右はカニ系のスープです。

 
 これはスープではなく、シードルです。ブルターニュでは、このようにグラスではなくカップでシードルを飲むらしいです。

 
 前菜は二皿あるんですが、一皿目の蟹のジュレ寄せです。

 
 二皿目ですが、茸のソテー、サラダ仕立てです。

 
 ガレットです。サイズが分かりにくいですが、ミニサイズです。日替わりを含めて五種類用意されていて、その中から選べるようになっています。今回セレクトしたものは、自家製ハム、玉子、チーズのガレットにしました。他には、豚玉をガレット風にアレンジしたものや、牛挽肉カレーに茄子のトッピングを添えたもの、ソーセージをガレット生地で巻いたものなどがありました。

 
 魚介料理ですが、オマール海老、ムール貝、鮮魚です。

 シードルは、四種類くらい用意されていたんですが、これとは別にボトルシードルもいくつかありました。写真のシードルは、フランス産の物ではなく、左の日本がオーストラリア産、右端はアメリカ産だそうです。

 
 メインは、鴨肉か仔牛肉から選れべたんですが、仔牛にしました。

 
 コースには含まれていませんが、サジェストがありましたので遠慮なくチーズの盛り合わせでを追加オーダーしました。

 
 デセールです。この日は、ワインに加えてシードルもたくさん飲んだので、デセールの説明を覚えていません。画像で確認してください。

 

【店名】クレープリー・エ・ビストロ アルモリカ
【ジャンル】フレンチ(ブルターニュ料理)
【所在地】大阪市中央区瓦町4-3-14 御堂筋アーバンライフ地下一階
【営業時間】12:00-14:00、18:00-23:00(火~土)、12:00-14:00(日曜日)
【連絡先】06-6226-8955
【定休日】月曜日、日曜日のディナー
【ウェブ】https://french-armorica.com/<!–

–>

引用元はこちらです。記事に関するご質問は引用元へお問い合わせください。https://blog.goo.ne.jp/mint_menthol/e/4900643403eeb8af07a1580713fd1a88