メニューが豊富な定食屋さん!!! 発寒「満月食堂」さんでカツカレー!!!

ザ・定食屋さんという感じのお店で食べるカレーは 家庭的な味わいでうまい!!!

お仕事の関係で発寒方面にいたので、どこかおいしそうなところがないかとスマホのメモ帳で探してみると、一度も訪問したことのない老舗の食堂が出てきた。

1966年から営業をされているという「満月食堂」という定食屋さん。
もう53年になるから相当な老舗ということになる。

こういう機会がないとたぶん行くことはないだろうとちょっと離れていた場所だったが、行ってみることにした。

ナビに導かれるように来たので、場所はよくわからなかったが、帰りに下手稲通りに出ると、あぁこんなところだったんだと理解できた。
結構わかりやすい場所にあります。

満月食堂 (5)

お店の横には何台か満月食堂専用の駐車場が用意されているのはありがたい。
外から見るとこんな感じ。
シンプルな外観。

満月食堂 (4)

中はこんな感じで結構広くて学食みたいな雰囲気だ。
4人掛けのテーブルが10卓くらいと小上り4卓で50人くらいは座れそうなくらい広い。
時間もちょっとランチタイムは過ぎていたので、それほど混んではいなかったが、チラホラ常連客のような方々が来ているのがよくわかった。
店に入って座った瞬間にメニューも見ないでオーダーしている人が多かったからね。

満月食堂 (2)

メニューはこんな感じ。
老舗の割にはかなりきれいなメニュー表だったのは 消費税増税のタイミングでメニューと価格を一新したのかなと想像してみる。

満月食堂 (1)

開けてみると、これがまたすごい。
細かい文字でいっぱいのメニュー。
定食から丼物、ラーメン、そば、うどん、サンドイッチ、スパゲティーとありとあらゆる定食屋さんにありそうなメニューが網羅されていた。
このメニューをひとつひとつ毎日食べ続けても3カ月くらいかかりそう。

これだけあるとなかなか決められないので結構唸っていたのだが、向かいで食べていた方のカレーがおいしそうだったので、今回は カツカレー 850円をオーダー。
それほど時間もかからず出てきたカツカレーがこちら。

満月食堂 (3)

シンプルな構成で<オーソドックス>と思わずつぶやきたくなるカツカレー。
ミニサラダ等は特についてくるわけではないみたい。
カレーには結構野菜などがゴロゴロと入っているのがうれしい。

早速食べてみると、このカレーがなかなかいい味。
何というか家庭的な食べ慣れた感のあるうまいカレーでこれはこれで結構好み。
カツ自体は正直あまり厚みがあるわけではないので、どうかなと思うけど、+150円ということを考えると、これはこれでありかな。
衣がサクサクしていて口当たりの良いカツでした。

量はほどほど。
スペシャルな感じはないけど、会社の近くにあったら結構通ってしまいそう。
雰囲気もいいしね。
ホッケフライ定食を次は食べたい。
また近くに来ることがあったら寄ってみます。

「満月食堂」

住所 札幌市西区発寒十三条3-7-32
TEL 011-661-8235
営業時間 11:00~21:00
定休日 日曜日

にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
一日1クリック!! (≧∇≦)ъ ポチポチッとお願いします。

引用元はこちらです。記事に関するご質問は引用元へお問い合わせください。http://blog.livedoor.jp/aqua_ruby/archives/10141821.html