初めて行ったちゃやま

私も62年強、男性として生きた来たので、女性の気持ちは正直解りません。今日原付であるバス停の前を通りかかると、若い女性がミニスカートで立っていました。男性にとって、女性のミニスカートはうれしいものですが、女性がミニスカートをはく理由?根拠?神経?まあ。言葉はともかく、どういう気持ちなのでしょうか?スポーツのミニスカートは、当然下にスパッツ等はいて、昔で言うアンダースコート対策をしていますが、日常でもそうなのでしょうか?まあ、そこまで興味を持っている訳ではありませんが。

 

 

さて、前から気になっていたお店です。

住所:静岡県静岡市葵区沓谷3丁目1-5 営業時間:11:00〜20:30 定休日 :木曜日、第3水曜日TEL:054-395-5800 ちゃやまさんのHPです。https://chayama-soba.com/

このお店のHPには、

■そばの名店”鷹匠つむらや”で15年修行した確かな腕前。

■”つむらや”の味を完全継承。

と書いてあります。

土曜日12時過ぎで、先客が2家族でしたが、

その後、2家族が来店しました。

中々の賑わいでした。

頼んだのは天丼(小)ともりそばです。

いつもがっついている私は、

本日も写メを取る前に食べ始めてしまい、

天丼にはサツマイモの天ぷらが喪失しています。

茄子の天ぷらも、エビの天ぷらも、

私が食べた天ぷらではトップクラスの美味しさでした。

天丼小ですからご飯が少ないのは当たり前だったのですが、

普通の天丼を食べてみたいと心から思いました。

そして、もりそばは腰があって、

むしろ硬いと思わせるお蕎麦は、私の好みにドンピシャでした。

更に、盛り付けが一見普通に盛られているのですが、

ちゃんと、1回分が簡単に挟めるように、

分けて盛られているのが素晴らしい気づかいでした。

 

更に脅威なのが蕎麦湯!

どこかの口コミに書いてある通り、

濃厚な蕎麦湯。

ただ単に茹で汁を提供するところは、

薄いホンワカと香りがあるだけのそばつゆですが、

こちらは、本当に濃厚なそばつゆをたっぷり出してくれます。

口コミ抜粋

私は蕎麦湯は普段頂かないのですが ここの蕎麦湯
特別です。
めちゃくちゃ濃厚。
ほぼ 薄いそばがき
コクがあってとろみが凄い。 蕎麦湯だけ飲んでも美味しい。
あまりおいしいので 質問したら教えてくださいましたよ。
蕎麦を作って残った切れ端を使用して 蕎麦湯として 作って提供しているそうです。
開店と同時に 濃い美味しい蕎麦湯を頂けるのは  そういった努力と一手間をかけているからだと思います。

このそばつゆだけでも、飲みに行く価値があると思います。

下記そばも美味しそうです。

また、行きたいお店です。

<!–

–>

引用元はこちらです。記事に関するご質問は引用元へお問い合わせください。https://blog.goo.ne.jp/otobokenotitiue/e/4cc285c1b9f2856555d92325e37d32dc