反町 MEN YARD FIGHT ラーメン辛ニラ

2019.11.1

月初にチャンスがあったので話題の新店へ。
反町のMEN YARD FIGHTを食べに行ってきました。

店内14席で1ロット7杯。
背後霊しているときに麺量を聞かれたりそうでなかったり。
席にはお店の方が案内してくれるのを待ってから着くシステムの模様。
提供から提供までの間がおよそ15分くらいなので1回転はだいたい30分から~といったところでしょうか。
もちろん実際のところは分かりませんが。

注文はラーメンに辛ニラトッピング。
コールはニンニクヤサイでお願いしました。

軽く乳化している甘じょっぱなスープに、

この麺っ!!
蓮爾よりもゼンゼンよりもハード!固い!!
太さも歯応えも完全に想定の上をいかれた驚異的なもので、経験したことのないバキボキさです。
箸で引っ張り上げても麺の端が重力に逆らい傘の柄の様に持ち上がってきたりしますもん。

辛ニラは何となくニラキムチみたいなのを想像していたんですが、トウガラシの輪切りがたくさん絡んでてけっこう辛いですね。
いつもの癖で麺を啜ろうとしたら当然啜れなくて、この唐辛子を吸いこんで鼻の奥に回ってしまうという、、痛いし咽るしちょっとパニック。

豚もゴツイ塊でして、脂はトロトロ肉は繊維質が柔らかく解れるものでこちらもウマかったです。

終盤には超筋肉質な極太麺を噛み続けたせいで顎が疲れて力が入らなくなってきてしまい、量との闘いよりもこちらの方がキツかったですね。

次回はえびと渡り合ってみたいです!
ご馳走さまでした☆

<!–

–>

引用元はこちらです。記事に関するご質問は引用元へお問い合わせください。https://blog.goo.ne.jp/tamaho_10/e/1986bf680433f08f287ece3b0c53815b