庄内ってところは皆いい人ばかりって思いつつ締めましたバル☆琳☆豊中市庄内♪

阪急電車、大好きな宝塚線に乗ってやってきました、初めての庄内。

初めての庄内で、ついつい巻き込まれてしまったのは、あまり好きでは無かった筈の”バル”。

5軒目になってしまいました。だって、庄内の方々、とっても良い人ばかりで。

バルメニューのドリンク。生ビールかレモンチューハイかを選択。

レモンチューハイを選んで、おかわりだってしたわ。

けれど、もういい加減、日本酒をしっぽり呑みたい・・・なんていう5軒目。

バルメニューは、ワンドリンクと、おつまみ3種盛でワンコイン、500円!(プラスおかわりドリンク)

ちょっぴりずつの3種って、このタイミングではと~っても嬉しいものだ。

ちょっぴり摘まみながら、日本酒呑みたい・・・ってお願いしたけど、

バルやで~、メニューはチューハイかビール!って、バルってもの、初参加の友は、

完全に勘違いしてたのと、ええ感じに酔っており、知らぬ土地だったのとで、チューハイをおかわり。

バル以外のドリンク、追加してOKだからね!

ここでも、のっけから常連さんと思しき方々に声を掛けられて。

本当に、この地域は、どこでもかしこでもフレンドリーったらありゃしない。

これは・・・鶏肉のなにしたやつ。・・・・大阪人の便利な言葉使い。

有名な”知らんけど”同様に、”なにしたやつ”って、・・・若い子は言わないけど。

何をどうしてどうやったか、さっぱり分からない筈が、”なにしたやつ”とか、

”なんちゃらしたやつ”とかで、なんとなく、会話が繋がってくの、大雑把な文化で。

冷奴に、辣油みたいなんかかってるやつ。

お豆腐に、何もかけないで、大豆風味だけで食す私なので、お豆腐部でも楽しめて、

その辣油塗れの葱でも呑める。

アテにはもってこいの1品で、辣油ねぇ、家では使わないのだけど、

こんな風な使い方したら、娘っことの家呑みにもまた、活気付くかしら・・なんて思ったり。

こちらのポテサラは、キャベツやら入ってるの、初体験だわ!

緑なら、一般的には胡瓜でしょ。それがキャベツ!。

キャベツだキャベツだって確認したものの、友がむっちゃくちゃ気に入ったらしく、

任せていたら、無くなってしまった・・・。

キャベツが巻き込まれてるの、あれは塩揉みしたのかしら?なればその塩っ気で食べられる??

がむしゃらにポテサラを独占した友、分からないらしい。もう良い!ご馳走様でした。

和風居酒屋 

大阪府豊中市庄内西町2丁目20-4

TEL  06-6334-3345

営業時間  17:00~24:00 木曜休み

 

<!–

–>

引用元はこちらです。記事に関するご質問は引用元へお問い合わせください。https://blog.goo.ne.jp/hello_0518bun/e/9dcfdfcdda106c3bba445b25d5026a7f