横浜日吉の洋風居酒屋で地産地消のハンバーガーどうでしょう

東急日吉駅前の雑居ビルの地下にある

洋風居酒屋「64ダイナー」

ランチでハンバーガーが頂けるんです。
お願いした日吉バーガーがテーブルに。
写真を撮っても⁉️に
どうぞっ😊でカシャッ

毎度お馴染み手づかみで。
国産牛の赤身に豚を1割合わせたパティはゴロッとした食感に柔らかさを感じ
ターンオーバーに焼き上げたフライドエッグの黄身が絡み
小松菜のソテーの苦味に厚切りトマトの酸味が
桃のタルタルソースの甘味と交わって新しい旨味を感じる。
その全てを元住吉のベーカリーに特注したフワッフワバンズが包み込む。
食材は横浜 川崎の農家さんから仕入れ、地産地消を推奨。
帰り際
切り盛りしているご夫婦とはなしができやした。
店名は牛🐮豚🐷を六対四の黄金比の挽き肉で作る❕と言う意気込みから付けたと。
それで64ダイナー。
でもお客様の多くから牛100%のパティが食べたい❗の言葉を受け、
泣く泣く、豚を1割残し
作り上げたと。
だから本当は
「91ダイナー」なんですと、笑顔で答える旦那さん。
その笑顔と共にご馳走さまです😋

日吉駅前の並木。
昔 この先で
オリーブ(女房殿)と
調理師の試験を受けにきたんだ。
その思い出も😋
ps:今朝の羽田空港は

晴れ⛅

断水も復旧し
通常に戻りました🍀

<!–

–>

引用元はこちらです。記事に関するご質問は引用元へお問い合わせください。https://blog.goo.ne.jp/34left_2014/e/9a20693bb6900f0fd4c52790aee8a03f