全国の食べ歩きブログをまとめたグルメな人は必見のまとめサイトです。
新着記事


気になってた萬来亭で日替りランチを二品食べてみた  @元町・中華街

気になってた萬来亭で日替りランチを二品食べてみた  @元町・中華街

この日も午前中に根岸へ
実は数日前にも根岸に行ったんだけど、その際に二件あった訪問先の中の一件がドタキャンになっちゃって(-_-;)
そんな訳で今回はその一件に再訪って訳で
今度はすんなりと用事を済ませ、また中華街でランチしてから元町・中華街から帰ろうってことで
向かったのはいつもの華錦飯店じゃなくて、別のお店のこちら
だって三日ほど前に訪問したばかりだし、ランチメニューが一緒なんだもん(^_^;)
因みにランチメニューは週替りで、月曜に変更になるみたいだよ
そんな訳で、今回訪問したのは華錦飯店のすぐ近くで、麺料理が有名らしいこちらのお店
ここもランチ時には店頭に行列が出来てたりするのをいつも見てたりしてたんで
ここは前にテレビで上海焼きそばを紹介してたのを観たことがあるよ
上海料理 萬来亭
KHMfoodpic8816203_compressed
KHMfoodpic8816209_compressed
店名は「まんらいてい」じゃなくて「ばんらいてい」と読むそうで
お店の入口を挟んだ向かい側に萬来亭製麺所がある
この間の通りが市場通りで、ここを入って行ったすぐ先の右手が華錦飯店
KHMfoodpic8816205_compressed
KHMfoodpic8816206_compressed
お店で使う麺はここで作ってるし、お店の方でお土産に麺も買えるみたい
店頭に日替りが
KHMfoodpic8816207_compressed
まだお店は12時前なのでさほど混んでなくて、すんなりと席に着けて
店員さんに「お勧めの麺って何でしたっけ?」と訊くと、間髪入れず「鶏そば(鶏絲湯麵)」650円、゚(∀) ゚ エッ?それって単に日替りじゃなかった?
でも店員さんがそういうので、ここはその言葉に乗ってそれを注文することに
大盛にしたかどうかは忘れちゃった、確か大盛に出来るかどうかを訊いた記憶があるので大盛にしたんじゃないかと
ただ、それだけだと足りなそうなので、もう一度日替わりメニューを見るためにお店を出て店頭のメニューをガン見、店内に日替りメニューが何処にあるのか判んなかったんで(^_^)
選んだのが「白菜粉絲(はくさいと春雨の煮込み)」650円
注文も終えたことだし、席にあったグランドメニューを紹介しとくわ
KHMfoodpic8816210_compressed
KHMfoodpic8816211_compressed
KHMfoodpic8816213_compressed
KHMfoodpic8816214_compressed
KHMfoodpic8816216_compressed
名物の上海焼きそば、他のお客の注文したのを見たんだけど、あれって具が入ってるのかな?うどんに近いような太さに見えたのでまるで醤油味の焼うどんのような見た目だった
まず登場したのがこちら
KHMfoodpic8816220_compressed
KHMfoodpic8816223_compressed
KHMfoodpic8816225_compressed
これは2の「白菜粉絲」に付いてくるものだね、漬物となってたのがこの豆と青菜の茎の部分も奴、へぇ~これって漬物なんだ
杏仁豆腐は見た目であまり好みのタイプじゃなかったんで、麺の方にも付いて来る筈だけどもう一つは要らないからって店員さんに断って
で、定食の方の漬物とか登場したんだけど、まさかのこちらから登場(^_^;)
KHMfoodpic8816226_compressed
KHMfoodpic8816228_compressed
アップで
KHMfoodpic8816229_compressed
KHMfoodpic8816230_compressed
スープは鶏そばとなってるだけあって塩味で結構澄んでる
KHMfoodpic8816231_compressed
ただ、飲んでみると結構甘みもあって独特の味、私は華錦飯店の鶏塩そばの方が好みだな
麺はこれ
KHMfoodpic8816232_compressed
KHMfoodpic8816234_compressed
細麺のストレート、断面が丸じゃなくて角ばってるタイプ
さっそく食べ始めたところにこちらも登場KHMfoodpic8816235_compressed
ただ、麺の方を早く食べないとどんどんのびそうな感じ、それじゃなくてもあまりコシのある感じの麺じゃない、この辺りは日本の麺じゃなくて伝統の中華料理の麺って感じかな
まぁこっちもとても熱そうでグツグツいってるんで暫くは放置プレイだな、とてもすぐには食べれそうもないんで
麺の方を食べ終えたところでまずは写真を撮って
KHMfoodpic8816236_compressed
KHMfoodpic8816238_compressed
KHMfoodpic8816239_compressed
KHMfoodpic8816240_compressed
KHMfoodpic8816241_compressed
時間が経ったけどまだ湯気が凄くて、油断するとこの有様
KHMfoodpic8816242_compressed
こちらは白菜と荒いミンチの鶏肉に春雨が主体、高級料理というよりも家庭料理に近い上海料理かも
これもやはり塩味で結構美味しい、飽きがこない味って感じ?
途中でご飯をお代わりして
KHMfoodpic8816243_compressed
これで残ったおかずをハフハフ言いながら食べて完食、ご馳走様でした
最初の麺、後でスープを飲みながら定食を食べようと思ってたら下げられちゃった(^_^;)
まぁそういうパターンって日本料理のお店でも二品とか注文するとままあることだけど
ん~やっぱり名物の上海焼きそばにしといた方がブログネタとしては良かったのかな?
でも色が全体が茶色で具もなさそうな感じなんでインスタ映えはしない感じだよね
でも麺がモッチリとして美味しそうな気がしたんで、次に訪問の際は上海焼きそばの大盛だな

上海料理 萬来亭

横浜市中区山下町126 ※地図表示

11:30~14:30 17:00~21:00 ※土・日11:30~21:00
定休 木曜※祝日の場合は営業
※情報はお店に確認をとったものではありません

2019年11月10日

気になってた萬来亭で日替りランチを二品食べてみた  @元町・中華街

この日も午前中に根岸へ
実は数日前にも根岸に行ったんだけど、その際に二件あった訪問先の中の一件がドタキャンになっちゃって(-_-;)
そんな訳で今回はその一件に再訪って訳で
今度はすんなりと用事を済ませ、また中華街でランチしてから元町・中華街から帰ろうってことで
向かったのはいつもの華錦飯店じゃなくて、別のお店のこちら
だって三日ほど前に訪問したばかりだし、ランチメニューが一緒なんだもん(^_^;)
因みにランチメニューは週替りで、月曜に変更になるみたいだよ
そんな訳で、今回訪問したのは華錦飯店のすぐ近くで、麺料理が有名らしいこちらのお店
ここもランチ時には店頭に行列が出来てたりするのをいつも見てたりしてたんで
ここは前にテレビで上海焼きそばを紹介してたのを観たことがあるよ
上海料理 萬来亭
KHMfoodpic8816203_compressed
KHMfoodpic8816209_compressed
店名は「まんらいてい」じゃなくて「ばんらいてい」と読むそうで
お店の入口を挟んだ向かい側に萬来亭製麺所がある
この間の通りが市場通りで、ここを入って行ったすぐ先の右手が華錦飯店
KHMfoodpic8816205_compressed
KHMfoodpic8816206_compressed
お店で使う麺はここで作ってるし、お店の方でお土産に麺も買えるみたい
店頭に日替りが
KHMfoodpic8816207_compressed
まだお店は12時前なのでさほど混んでなくて、すんなりと席に着けて
店員さんに「お勧めの麺って何でしたっけ?」と訊くと、間髪入れず「鶏そば(鶏絲湯麵)」650円、゚(∀) ゚ エッ?それって単に日替りじゃなかった?
でも店員さんがそういうので、ここはその言葉に乗ってそれを注文することに
大盛にしたかどうかは忘れちゃった、確か大盛に出来るかどうかを訊いた記憶があるので大盛にしたんじゃないかと
ただ、それだけだと足りなそうなので、もう一度日替わりメニューを見るためにお店を出て店頭のメニューをガン見、店内に日替りメニューが何処にあるのか判んなかったんで(^_^)
選んだのが「白菜粉絲(はくさいと春雨の煮込み)」650円
注文も終えたことだし、席にあったグランドメニューを紹介しとくわ
KHMfoodpic8816210_compressed
KHMfoodpic8816211_compressed
KHMfoodpic8816213_compressed
KHMfoodpic8816214_compressed
KHMfoodpic8816216_compressed
名物の上海焼きそば、他のお客の注文したのを見たんだけど、あれって具が入ってるのかな?うどんに近いような太さに見えたのでまるで醤油味の焼うどんのような見た目だった
まず登場したのがこちら
KHMfoodpic8816220_compressed
KHMfoodpic8816223_compressed
KHMfoodpic8816225_compressed
これは2の「白菜粉絲」に付いてくるものだね、漬物となってたのがこの豆と青菜の茎の部分も奴、へぇ~これって漬物なんだ
杏仁豆腐は見た目であまり好みのタイプじゃなかったんで、麺の方にも付いて来る筈だけどもう一つは要らないからって店員さんに断って
で、定食の方の漬物とか登場したんだけど、まさかのこちらから登場(^_^;)
KHMfoodpic8816226_compressed
KHMfoodpic8816228_compressed
アップで
KHMfoodpic8816229_compressed
KHMfoodpic8816230_compressed
スープは鶏そばとなってるだけあって塩味で結構澄んでる
KHMfoodpic8816231_compressed
ただ、飲んでみると結構甘みもあって独特の味、私は華錦飯店の鶏塩そばの方が好みだな
麺はこれ
KHMfoodpic8816232_compressed
KHMfoodpic8816234_compressed
細麺のストレート、断面が丸じゃなくて角ばってるタイプ
さっそく食べ始めたところにこちらも登場KHMfoodpic8816235_compressed
ただ、麺の方を早く食べないとどんどんのびそうな感じ、それじゃなくてもあまりコシのある感じの麺じゃない、この辺りは日本の麺じゃなくて伝統の中華料理の麺って感じかな
まぁこっちもとても熱そうでグツグツいってるんで暫くは放置プレイだな、とてもすぐには食べれそうもないんで
麺の方を食べ終えたところでまずは写真を撮って
KHMfoodpic8816236_compressed
KHMfoodpic8816238_compressed
KHMfoodpic8816239_compressed
KHMfoodpic8816240_compressed
KHMfoodpic8816241_compressed
時間が経ったけどまだ湯気が凄くて、油断するとこの有様
KHMfoodpic8816242_compressed
こちらは白菜と荒いミンチの鶏肉に春雨が主体、高級料理というよりも家庭料理に近い上海料理かも
これもやはり塩味で結構美味しい、飽きがこない味って感じ?
途中でご飯をお代わりして
KHMfoodpic8816243_compressed
これで残ったおかずをハフハフ言いながら食べて完食、ご馳走様でした
最初の麺、後でスープを飲みながら定食を食べようと思ってたら下げられちゃった(^_^;)
まぁそういうパターンって日本料理のお店でも二品とか注文するとままあることだけど
ん~やっぱり名物の上海焼きそばにしといた方がブログネタとしては良かったのかな?
でも色が全体が茶色で具もなさそうな感じなんでインスタ映えはしない感じだよね
でも麺がモッチリとして美味しそうな気がしたんで、次に訪問の際は上海焼きそばの大盛だな

上海料理 萬来亭

横浜市中区山下町126 ※地図表示

11:30~14:30 17:00~21:00 ※土・日11:30~21:00
定休 木曜※祝日の場合は営業
※情報はお店に確認をとったものではありません

引用元はこちらです。記事に関するご質問は引用元へお問い合わせください。http://blog.livedoor.jp/taidatenshi54416828/archives/10143778.html


人気ブログランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGETOP
Copyright © 食べ歩きブログまとめ[たべぶろ] All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.