全国の食べ歩きブログをまとめたグルメな人は必見のまとめサイトです。
新着記事


覚王山「フルーツ大福 弁才天」

覚王山「フルーツ大福 弁才天」

昨年秋に開店されて以来、行列ができるくらい人気のお店。
「フルーツ大福 弁才天」さん。

ちょっとだけお知り合いのOさんがこちらのオーナーさんで
開店されたことをSNSで知ったんですが、
行列するのがイヤなので、ずっと来れませんでした。
この日は先週の平日のお昼すぎ。
たまたま通ったら全然並んでなかったので、
車を近くの時間貸しの駐車場に入れてお邪魔しました。
(お店の駐車場はありません)
P2070500
P2070520
P2070525

お客さんがお一人だけいらっしゃったので、
待ってる間に写真撮らせていただき。
P2070515

サンプルがずらりと並んでいます。
P2070508
P2070509
P2070512

サンプルにない商品もあります。
期間限定ってことかな。
「あまおう」600円か。
P2070505
P2070504

僕は、6個購入。
P2070527

「弁才天」さんの「売り」はこの映える断面です。
テレビで見て感心したんですが、
P2070528

この糸を使ってキレイに切るんです。
包丁で切ると柔らかい餅がつぶれちゃうし、
この糸使えば、どこでも切れるからね。
これアイデアだよねえ。
以前からこういうアイデアあったのかな?
これを思いついた時点で、この商売成功!みたいな
P2070532
P2070529

さっそく自宅でやってみます。
P2070534

「シャインマスカット」。390円。
P2070536

おお、まあまあ綺麗にでけました。
とっても柔らかくって、手にもくっついてきそうな羽二重餅。
フルーツの周りには薄い白餡。
P2070542

次は「温州みかん」。500円。
P2070543
P2070544

ありゃ?
ああ、そっか。
みかんだもんね。
みかんだけは縦方向じゃなくって横でいかないとダメです。
P2070545

もう一回やり直したら、綺麗にでけました!
これ楽しいな!
P2070547

「紅ぽっぺ」。420円。
P2070549

おお~!
お餅が柔らかいので最後がちょい切れにくいけれど、見事です。
P2070551

「梨」。
P2070557

ホント、普通に梨。
食感も梨の硬いまま。
餅の柔らかさとの対比が面白い。
P2070559

「マスクメロン」。
P2070561

もう少しメロンが熟してたほうが味的にはいいかもね。
P2070565

最後は「完熟マンゴー」。500円。
P2070566

しっかり甘いマンゴー。
美味しい。
P2070570

今回6種類食べましたが、
結局やっぱりイチゴが一番美味しいな
みかんも思ったよりイケました。
それぞれの美味しさがあるけれど、
フルーツに酸味があったほうが白餡とも合うしね。
ってことは、季節限定の「はっさく」とか「水晶文旦」なんかもいいかもね。
次回、まだあれば。
P2070554

6個一気に食べたわけではないですが、
見ての通り大福の半分以上がフルーツなので
3~4個は楽に食べられちゃいます。
いちご大福や、フルーツ大福は特に珍しいものではないけれど、
SNS映えする「見せ方」が上手なのと
専門店として特化することで成功しましたね。
行列できる週末を避けて、また買いにいきます!

あ、それからこの「覚王山カラメルプリン」も購入。
プリンが世の中で一番好きなもんだからこれは食べてみないと!
P2070710

しっかりとろとろなクリーミーなプリン。
硬めが好きな僕の好みは別としても、プリンは美味しいです。
だけど、カラメル甘すぎるかな。
P2070712

店名
覚王山フルーツ大福 弁才天
住所 名古屋市千種区日進通5-2-4
電話番号 052-734-6630

覚王山「フルーツ大福 弁才天」

昨年秋に開店されて以来、行列ができるくらい人気のお店。
「フルーツ大福 弁才天」さん。

ちょっとだけお知り合いのOさんがこちらのオーナーさんで
開店されたことをSNSで知ったんですが、
行列するのがイヤなので、ずっと来れませんでした。
この日は先週の平日のお昼すぎ。
たまたま通ったら全然並んでなかったので、
車を近くの時間貸しの駐車場に入れてお邪魔しました。
(お店の駐車場はありません)
P2070500
P2070520
P2070525

お客さんがお一人だけいらっしゃったので、
待ってる間に写真撮らせていただき。
P2070515

サンプルがずらりと並んでいます。
P2070508
P2070509
P2070512

サンプルにない商品もあります。
期間限定ってことかな。
「あまおう」600円か。
P2070505
P2070504

僕は、6個購入。
P2070527

「弁才天」さんの「売り」はこの映える断面です。
テレビで見て感心したんですが、
P2070528

この糸を使ってキレイに切るんです。
包丁で切ると柔らかい餅がつぶれちゃうし、
この糸使えば、どこでも切れるからね。
これアイデアだよねえ。
以前からこういうアイデアあったのかな?
これを思いついた時点で、この商売成功!みたいな
P2070532
P2070529

さっそく自宅でやってみます。
P2070534

「シャインマスカット」。390円。
P2070536

おお、まあまあ綺麗にでけました。
とっても柔らかくって、手にもくっついてきそうな羽二重餅。
フルーツの周りには薄い白餡。
P2070542

次は「温州みかん」。500円。
P2070543
P2070544

ありゃ?
ああ、そっか。
みかんだもんね。
みかんだけは縦方向じゃなくって横でいかないとダメです。
P2070545

もう一回やり直したら、綺麗にでけました!
これ楽しいな!
P2070547

「紅ぽっぺ」。420円。
P2070549

おお~!
お餅が柔らかいので最後がちょい切れにくいけれど、見事です。
P2070551

「梨」。
P2070557

ホント、普通に梨。
食感も梨の硬いまま。
餅の柔らかさとの対比が面白い。
P2070559

「マスクメロン」。
P2070561

もう少しメロンが熟してたほうが味的にはいいかもね。
P2070565

最後は「完熟マンゴー」。500円。
P2070566

しっかり甘いマンゴー。
美味しい。
P2070570

今回6種類食べましたが、
結局やっぱりイチゴが一番美味しいな
みかんも思ったよりイケました。
それぞれの美味しさがあるけれど、
フルーツに酸味があったほうが白餡とも合うしね。
ってことは、季節限定の「はっさく」とか「水晶文旦」なんかもいいかもね。
次回、まだあれば。
P2070554

6個一気に食べたわけではないですが、
見ての通り大福の半分以上がフルーツなので
3~4個は楽に食べられちゃいます。
いちご大福や、フルーツ大福は特に珍しいものではないけれど、
SNS映えする「見せ方」が上手なのと
専門店として特化することで成功しましたね。
行列できる週末を避けて、また買いにいきます!

あ、それからこの「覚王山カラメルプリン」も購入。
プリンが世の中で一番好きなもんだからこれは食べてみないと!
P2070710

しっかりとろとろなクリーミーなプリン。
硬めが好きな僕の好みは別としても、プリンは美味しいです。
だけど、カラメル甘すぎるかな。
P2070712

店名
覚王山フルーツ大福 弁才天
住所 名古屋市千種区日進通5-2-4
電話番号 052-734-6630

コメント

コメントフォーム


評価する

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット



引用元はこちらです。記事に関するご質問は引用元へお問い合わせください。http://blog.livedoor.jp/anton_mania/archives/54218776.html


人気ブログランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGETOP
Copyright © 食べ歩きブログまとめ[たべぶろ] All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.