阿蘇高菜饅頭


熊本の山鹿市と言えば・・・・ やっぱ、温泉だな。
だから、昨日は冷えた体を温泉の湯で温めました。
しかーし、ここまで足を伸ばして温泉と甘酒で終わるのも勿体ない。
そこで、ちょいと腹ごしらえをしようと・・・・


はい、この阿蘇高菜饅頭を大人買い。
と言うか、この高菜饅頭が美味いのよぉ。
油で炒めた刻み高菜に醤油や味醂で甘辛く味付けされた具と、ふわふわとした皮のバランスが絶妙。
いや、この具がCherryが作る高菜の味付けに良く似ているので、余計に美味しく感じるのかもしれない。
ただ、この美味しい阿蘇高菜饅頭も後4ヶ月で店を閉めるらしい。
理由は・・・
一人で店を切り盛りしている“ばあちゃん”の体が限界を迎えたからだそうな・・・
また来るねぇ。
はい、またおいでぇ~。
そんな些細な会話であっても無くなるのは少し寂しい気がするるけど、これもまた仕方が無いことなのかな?<!–

–>

引用元はこちらです。記事に関するご質問は引用元へお問い合わせください。https://blog.goo.ne.jp/lamna/e/cf531e9c08efe2cbf9a71b7d1826af91