雑記:ひとり de 水族館!@すみだ水族館(その2)

01
前回の続きです。
この日はたまたま31日でギリギリハロウィンイベント期間中でした。

02
チンアナゴの次は中型の魚の水槽へ。
比較するものがないのですがけっこう大きいです。

03
目が合った気がします。。

04
このくちびるに萌え。
これに限らず魚はなぜかくちびるに萌えます。
大きい魚でも小さい魚でもくちびるで砂の中から食べるものを探し、砂をぱっと吐く姿とかたまらないです(変態?)

05
ゆらりと泳ぐ姿。この水槽は狭そうだなあ。

06_1
続いては、万華鏡トンネル

06_2
ここはハロウィン仕様になっていました。

07
万華鏡トンネルの入り口

08
どこがハロウィン仕様かというと、初めてなので通常を知りませんが、
壁をスクリーンとみたててクラゲとおばけのコラボ演出

09
万華鏡トンネル内のクラゲの背景がすべてハロウィン

10
いつもがどんな背景なのかを知りませんが、ハロウィンとクラゲはよく合っていました。

11
バックの光も七変化。
ハロウィン×クラゲ、とても幻想的でした。

12
万華鏡トンネルをぬけるとそこは雪景色、ならぬ飲食や休憩のブースでした(笑)
それととともに金魚の展示が。

13
飲食コーナーにて、すみだのクラフトビールを発見。
水ももたず喉がカラカラだったのもありすごく飲みたかったのですが、
このあとランチで行く店を決めていてそこでビールを飲む予定だったので、その欲求をなんとか抑えて金魚コーナーへ

14
ここからは金魚コーナー。
またもやアートな感じです。

15
琉金。たしかお高かったような。。

16
タンチュウ
子供の頃、この頭がこわくて仕方なかったのを思い出しました。。

17
またきれいな水槽です。

18
寄ってきちゃいました(笑)
ごはんをくれると思ったのでしょう。

19
さらにたくさんの金魚が泳ぐコーナー

20
魅せてくれますね。が、

21
寄ってきちゃいました(笑)

22
すみません、ちょっと気持ち悪かったです(苦笑い)

23
なんかいきなり生臭いにおいが、、と思ったら、すぐ近くにアシカがお通りになっておられました。
イベントのようで、においの正体はおそらくアシカのごはんと思われ。。

24_1
せっかくなので後ろをついて歩きました。いきなり始まったので写真ブレブレです。

25
そんなわたしに冷ややかな視線をおくるペンギン(笑)

26
ぶくぶくぶく。
また目が合った気がする(笑)

27
かわいい

24_2
先ほどのアシカは、その後水槽にドボン。
こちらは泳ぐ姿を見られるトンネル。早い!

28
そしてこんなものが。

29

30
文を読む限りスタッフ確実に楽しんでます(笑)

31
続いて江戸リウムなるゾーンへ。

32
入り口

33
両側に金魚が美しくディスプレイ

34
きれいです。

35
でめきんちゃん(たぶん)

36
これらの水槽はみんなけっこう写真撮っていました。

37
面白かったのは床もこんな風に金魚が泳いでいたこと。

38
足元にきた金魚に、、

39
足を動かすと逃げていくという凝った演出。しかも水紋まで

40
出口ふきんにペンギンさんたちが他の水族館へもらわれていった看板が。
コメントが熱いです。
この水族館はペンギン愛がハンパないです。

41
見終えたあとはお約束のグッズコーナーを通り抜けねばならないような造りに(笑)
でもけっこう楽しいんですよねー。

42
ヤバイ、チンアナゴのコーナーが。。

43
ということで自分用に買ったおみやげ2品はみごとにチンアナゴ(笑)
チンアナゴの耳かき(ちょうど耳かき買おうと思っていた)とマグネット
ああ、楽しかった!水族館、一日いても絶対飽きません。
この後はランチに行ったのですが、それはまたあらためて。

引用元はこちらです。記事に関するご質問は引用元へお問い合わせください。http://pip-tokyo-food-neko.blog.jp/archives/20733193.html